#36 Piña Colada ピニャ・コラーダ

pina colada

皆様どうも、漆澤でございます。お酒に関する話題は久しぶりです。
梅雨もあけて夏本番、梅雨の間は待ち望んだ夏の太陽も、こうして照りつけられるとやはり暑さがこたえます。

仕事明けの一杯が、待ち遠しい季節の到来でもあります。若者はやはりビールでしょうか。デパートやビルの屋上に設置された夏のビアガーデン。暑さの中でジョッキを煽る心地よさも知ってはいるのですが、やはり50の声を聞くようになってからは足が遠のくようになってまいりました。

そんなときにはやはり、行きつけのバーで夕涼みの一杯に限ります。
スッと汗の引くエアコンの聞いた店内に入って、さあ先ずはジントニックかモヒートか。。。「最近すっかりモヒートも定番になってしまいましたので、たまにはラムベースで他のカクテルでもお作りいたしましょうか?」と、こちらも馴染みのバーテンダー。フレッシュのパイナップルをざっくりと切って絞ります。これにラムとココナッツミルクを混ぜ合わせ、ふんわりとホイップするようにシェーカーで仕上げます。パイナップルとココナツの香りが南国を思わせるこのカクテルは「ピニャ・コラーダ」。家庭で作るならジューサーで回してしまっても簡単に造れそうです。


ココナッツミルクがないときは、マリブというココナツリキュールに牛乳を混ぜても良いとか。程よい甘みが夏の疲れを癒してくれます。

私は果物が大好きで、夏にはよくフレッシュカクテルをオーダーします。市販のジュースにはない爽やかな香りが、この上ない極上の味わい。ふと見ると、早々とカウンターには小振りのスイカが鎮座しています。彼もそんな私の視線を見つけたのか「せっかくですから、次はスイカでフローズンでもお造りいたしますか?こちらだとベースはジンの方が、、、」
刹那の逡巡・・・「いやいや、ありがたいけど真夏までとっておくよ。この時期からフローズン飲んでたら、暑い盛りにに飲むものがなくなるからね。」と、二人でしばし笑いながら、夏の暑さに思いを馳せました。

フレッシュジュースのビタミンCは疲労回復の特効薬。夏バテの始まるこの時期には、酸味と甘みとがあいまって、絶妙の一杯ではないかと思います。皆様もぜひ、よく冷えたピニャコラーダで、来るべき猛暑に備えてくださいませ。